ici-rodez.com

NAVIGATION

自分の職場の副業の取り扱い

自分の職場の副業の取り扱い [ici-rodez.com] 自分は、今は団体職員ですが、以前は国家公務員でした。すなわち、平成16年度に勤め先が役所から独立行政法人に変わったことに伴ってのことでした。国家公務員試験に合格していたのに、いつの間にかその身分はなくなりました。今では、労働基準法が適用されることになっています。2年前、東日本大震災の復興の財源に充てるため、国家公務員の給与が期限付きでカットされました。我々の給与についても、国からのお金がその原資に充てられているため、自分たちの給与もカットされることになりました。

しかし、労働基準法が適用される我々が、国の給与がカットされたことを理由に給与が引き下げられるのはおかしな話で、就業規則の改正の手続きを踏む必要があります。もちろん、過半数代表者が賛成しなくても意見聴取さえすればいいのですが、きちんとした説明はなされませんでした。長期のローンを組んでいる人にとっては、かなりの打撃をうけることになりました。そうなると、別の手段でお金を稼いでもいいのではないかという気持ちになります。今現在の就業規則では、副業は禁止されていますが、それを認めることもありなように思います。仕事に支障がない範囲でやらないとはいけませんが、給与が減っても仕事量は減りませんので、ある意味労働強化につながっています。

Copyright (C)2014自分の職場の副業の取り扱い [ici-rodez.com].All rights reserved.